京都e-お薬手帳のテレビ取材

e-お薬手帳TV取材

今日はチカタ薬局で、京都e-お薬手帳のテレビ撮影が行われました。

4月にKBS京都で放映される京都府の広報番組に、京都e-お薬手帳が取り上げられることになり、実際の使用シーンが登場します。チカタ薬局がその撮影の舞台に選ばれました。

京都e-お薬手帳

京都e-お薬手帳は、従来のお薬手帳と同様に、AndroidやiPhoneなどのスマートフォンでお薬の履歴が確認できる優れものです。
災害時にお薬手帳が持ち出せなかった場合でも、スマートフォンがあれば今までと同じように医療機関や薬局などで服用中のお薬を受け取ることができます。

e-お薬手帳TV撮影本番

実際に放映されるシーンは短いですが、機材の準備や打ち合わせは入念に行われました。リハーサルを終えて、本番の撮影に移ります。本物の役者のようには行きませんが、何とか演技をこなしました。どのような出来栄えなのか、実際の放映が楽しみですね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です