商店街を学生さんがデザインしてくれました

三条会商店街 学生さんの店舗デザイン展示

三条会商店街をより元気に楽しくしようと、京都造形芸術大学の学生さんたちがアイデアを持ち寄って、8月26日(土)から4日間、三条会商店街組合事務所で展示会を開催してくれました。

三条会商店街 店舗デザイン

同大学の環境デザイン学科2年生の学生さんが、指導教授から課題を得て取り組んんだものです。

店舗のリノべーション(改装)を始めアーケードのデザインを考えたり、照明に関しての新たな発想と具体的な企画、また、お買い物のお客さんが三条会商店街を安心して歩けるようにと道路についての提案もあります。

三条会商店街 学生さんのリノベーション模型

特に学生さんがデザインしてくれた数店のリノベーション模型は、その模型が大へん精緻にできているので見ていても楽しいです。

本物のストリートのように見えるので見るだけでも楽しいもの。

三条会商店街 京都造形芸術大学の展示

当店チカタ薬局はそのリノベーションの店舗模型には不参加のため展示はありませんが、選ばれた約10店舗程の模型も陳列され、それらを見ていると小人の国に迷い込んだような気持ちです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です