薬局の薬剤師が増えています

チカタ薬局 薬学実習生とスタッフ

薬局で活躍する薬剤師の数は、年々増加しています。

厚生労働省が昨年12月に発表した平成24年12月末現在の薬剤師調査によりますと、薬剤師の届出のあった約28万人のうち、薬局の従事者は約15万3千人で、病院・診療所、大学、医薬品関係企業、行政機関などの従事者に比べると一番多く、全体の54.6%になります。

薬剤師の半分は薬局で活躍しているということになります。

薬局の従事者は増加傾向にあり、同調査の行われた2年前の平成22年末に比べて5.1%増加。

もう一つ、女性薬剤師の人数はどうでしょう。

28万人の男女別は、男性約11万人、女性約17万人。これは前回の平成22年12月末調査に比べて全体で1.3%増加しています。

薬剤師の世界では、女性の方が活躍していると言えるでしょう。チカタ薬局の薬剤師も店長を始め、全員が女性です。

厚生労働省 各種統計調査結果 平成24年(2012年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/12/index.html

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です