小学校で自転車の安全教室 

交通安全教室 京都フローラの選手

11月4日(水)午前、チカタ薬局のある京都三条会商店街に接する小学校の一つ、京都市立洛中小学校で、学童を対象にした自転車の安全運転教室が行われ、秋晴れの校庭では4年生の学童が学びました。

中京警察署からの女性警察官2名の指導を中心に、地元の乾・教業の両交通安全協議会の交通指導員7,8名、学校の先生、そして今回は女子プロ野球京都フローラから山﨑舞選手、大澤靖子選手、球団代表の萩原麻子氏も加わり、子どもたちと共に自転車の交通ルールや、正しい乗り方を指導されていました。

校庭には周回コースが設定され、駐車車両の横を通るときや、信号のある交差点を通るときなど実際の道路で生かせるケースを走ってみました。また、自転車技術を試す「スラローム」が設けられ、選手の皆さんも挑戦していました。

自転車安全運転教室 スラローム

今回の安全運転教室には、京都フローラのユニホーム姿で来られました。なお、山﨑選手は投手と外野手、下澤選手は内野手です。

大澤靖子選手が京都フローラ公式ブログで交通安全教室の様子を伝えてくれています。

Screenshot of ameblo.jp

パレード、交通安全。【#23 大澤 靖子】|女子プロ野球 京都フローラ公式ブログ Powered by Ameba

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です