翻訳タブレット 「TRAVEL PAD」 が活躍

三条会商店街 チカタ薬局 中国語翻訳タブレット

2月に入って台湾、香港、中国からのお客さんが増えています。

親子三代・5人家族で、あるいはご夫婦で、朝早くから来店。中には当薬局近くの宿に到着する前に必要な商品を求めて来店され、同時に宿に行く道順を尋ねられる方もおられます。中国からのあるお客様は来店された翌日、体調が良くなったと、報告とお礼のためわざわざ再度来店されたご家族もいらっしゃいました。

昨年6月から断続的ですが、中国語の同時通訳サービスを受けられるタブレットを導入し手元に置いていますが、その利用頻度が増してきています。

三条会商店街 チカタ薬局 中国語翻訳タブレット使用中

株式会社アドリンクの翻訳サービス用タブレット「トラベルパッド TRAVEL PAD」です。

Screenshot of addd-link.co.jp

サービス|株式会社アドリンク

一方、英語によるコミュニケーション可能な欧米を中心とする人たちも、寒い季節とはいえご来店。先日、1月の寒気が増す時期、オーストラリアからの若い男性3、4人は「あすから北海道へスキーに行きます」と言って元気な様子で来店。雪の北海道を大変楽しみにしておられました。

スキーと言えばまた、2月の中旬に来店されたは中国からの親子3人連れのお客さんは、日本滞在が10日間で、前半の5日間は京都で、後の5日間は北海道へ行き、10歳くらいの息子さんにスキーをさせますと話されていました。

当店に来店される中国語之必要なお客様との円滑なコミュニケーションには、このタブレット端末による「テレビ電話」は欠かせないものとなってきました。なお、このタブレット端末は断続的ですが一定期間のみ設置しています。

三条会商店街 チカタ薬局 中国翻訳可以

今月、海外からのお客様は中国、香港、台湾以外ではフランスからのお客様が多かったようです。言葉は英語で話しました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です