救心製薬の情報誌「はあと」2019夏号

救心製薬 はあと

救心製薬の情報誌「はあと」は、チカタ薬局に来店されるお客ざまに無料で差し上げています。

はあと2019夏号のご紹介

救心製薬の情報誌「はあと」本年夏号からお知らせします。

  • 「はあとふる対談」は「海と、空と、役者」と題してゲストの俳優・風間トオルさんと救心製薬・堀 正典社長の対談。
  • 「伝統を訪ねて」のコーナーでは、インテリアスタイリストの小山 織(こやま おり)さんが「寺泊山田の曲げ輪」と題して紹介されています。
  • 健康プラザのコーナーでは、「動脈硬化の進行状況を知るー血管年齢などー」と題して医師の菱田 仁(ひしだ ひとし)先生が執筆されています(先生は現在名駅前診療所保健医療センター所長、前・藤田保健衛生大学病院 院長)。
  • 「いきいきライフプラン」のコーナーでは「有給休暇」がテーマです。経済ジャーナリストの荻原 博子さんが解説されています。
  • 「北上次郎のがんばれ熟年 応援選書」のコーナーでは、井上 荒野著「その話は今日はやめておきましょう」(毎日新聞出版)が紹介されています。
  • 「岩崎 元郎の山歩きのススメ」では、「夏はスイスがお勧め」と題して掲載されています。
  • 「ためして 漢方」は「咳」。新井 信(あらい まこと)先生の解説です。先生は医師、薬剤師で東海大学医学部専門診療学系漢方医学・教授。
  • 「ツボで養生シリーズ」では「気持ちを切り替えるツボ <神門 しんもん>。 鍼灸師・国際中医薬膳師の宮地つかさ先生が解説。

なお、このほか、同誌の中には救心製薬の製品が簡単に紹介されています。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です